No.5 経営革新計画の策定支援:実務従事実習1日目

実務従事参加者の島です。

平成29年9月期の実務従事が始まりました。
8月26日にCFJの会議室で第1回目のオリエンテーションがありました。
指導員、参加者がそれぞれ自己紹介を行った後、案件概要の説明や施策の講義などを受けながら、早速具体的な案件の進め方をイメージしながら意見交換ができました。
参加前は進め方など少し不安がありましたが、すぐに具体的な案件に向けた率直な話し合いができました。

講義では、今回のテーマである経営革新計画を中心としながらも、ものづくり補助金や経営力向上計画など平阪指導員の実際の業務経験を踏まえた幅広い情報提供などもあり、実務的な実習を実感しています。
今回の9月期は4名参加で1日目だけは今日(2名)と来週(2名)に分かれての実施ですが、2回目の事業者訪問・ヒアリングに向けて、直接会えない中での相互の情報共有やコミュニケーションの取り方についても話し合いました。
今回の実務従事では、経営革新計画の申請書の作成に留まらず、作成過程で新事業の内容や具体的な進め方について突っ込んだ支援ができればと考えています。
これから1週間まずはヒアリングに備えて事業者の経営状況や既存事業の把握を始めていきます。

※本案件は29日にもオリエンテーションを実施いたします。参加希望の方は当日までお申込み受付しています。
お申込みページへ

経営革新計画
経営革新計画を取得して稼ぐ力を磨き上げる。
 
 

CFJの実務従事サービスのお知らせメルマガ

メールアドレスをご登録いただきましたら、最新の案件情報を真っ先にお知らせいたします。
ぜひメールマガジンにご登録ください。
※必要事項を入力後【送信】ボタンをクリックしてください。
※登録完了後は、「中小企業診断士のための実践コンサル塾」のページに遷移します。