NO.8 経営革新計画の策定支援:実務従事実5日目

実務従事参加者の田中です。
2月10日に、5日目の実務がCFJオフィスにて実施されました。

次回が支援先へのプレゼン(最終回)となるため、本日はその直前回ということで、実習時間には下記のことを行いました。

・経営革新計画申請書ドラフトの内容を、前回より詳しく全員でレビュー
・支援先から要請のあった、経営に関するアドバイスまとめ
・次回のプレゼンまでの段取り、プレゼン当日のアジェンダと担当分け

申請書ドラフトに図なども前回より多くなり、より一層、形になってきました。

ただ、自分が前回から受け持つ範囲を広げて対応を始めた業績見通しの部分は、今回の案件では、支援先が元々何らか組んであるという状況ではないため、中々あっさりとは行きません。

・金額へ落とし込むと思いのほか影響が大きい要素などが見つかる。
・今までざっくり立てた筋書き通りに組むと、立ち行かなくなる部分が出る。
・実際の経営計画上、何か警鐘を鳴らすべき問題等があるのか否かという点。

残り時間は少ないですが、必然的な試行錯誤も伴いながら案を作り上げます。

経営革新計画
経営革新計画を取得して稼ぐ力を磨き上げる。
 
 

CFJの実務従事サービスのお知らせメルマガ

メールアドレスをご登録いただきましたら、最新の案件情報を真っ先にお知らせいたします。
ぜひメールマガジンにご登録ください。
※必要事項を入力後【送信】ボタンをクリックしてください。